忍者ブログ
いまだ方向性の見えない駄文系ブログ。 ある事無い事書き殴ります。
HOME ≫ Entry 「月は慈悲深い夜の女王」 ≫ [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「観月法」というものがあります。

 密教かなにかの行法らしいです。

▽つづきを読む

 門外漢なので詳しいことは分かりませんが、要は頭の中で満月をイメージするのです。

 詳しい人にダメ出しされそうですが、自分なりのやり方を少し…
 完全に我流です。 興味を持った方は自分で調べた方が良いでしょう。(無責任)

 まず深呼吸でもして、とりあえず落ち着いた気になります。
 次に頭の中で綺麗な満月をイメージします。
 なるべく素敵なヤツを描きましょう。
 うまく見事な満月が意識の中に浮かんだら、今度はその光の中に自分が入り込む様をイメージします。
 満月の光と自分とを同化させます。

 上手く行うと気力が充溢したり、沈んだ気分が軽くなったりするようです。

 俺は満月をイメージする所までしかできないので、よくわかりません。
 それでも気持ちを落ち着けるには良いようです。

 座禅を組んでむ~む~唸るよりは満月を頭に浮かべる方が分かりやすいです。
 太陽を思い浮かべる「観日法」もあるようです。

 パニクって訳が分からなくなりそうな時や、難しい事を考えたいのにちっとも考えがまとまらない時などに試してみては如何でしょう。

 雑念を払うくらいの役には立ちますよ。

PR
一応経験者
阿字観(月輪観)のことみたいだね
目の前の満月の掛け軸(と言ってもただ黒地に白い丸があるだけなんだけど)が胸の中央に入り込むというか~写り込むというか、そんな感じのもんでした。
【木偶】 2006/11/17(Fri)02:08 編集
無題
 お~経験者登場。
 なるほど、掛け軸があればイメージしやすそうだねぇ。
 がちりんかんって読むのかな?
【仰月】 URL 2006/11/17(Fri)10:51 編集
基本は世界との一体化
うむ、「がちりんかん」と読むはずです。
まー月に入り込むというより月を取り込む(同化する)ようなイメージだし、そのあと自分もとろとも意識を拡大して世界そのものと同化するようなものだったと思うから、瞑想法としては別物なのかも。
【木偶】 URL 2006/11/17(Fri)17:19 編集
無題
 なるほど~
 俺は素人なので間違った事を書いた可能性も高いですよ。
 なんにせよ、瞑想ってのも奥が深そうな世界だな。
【仰月】 URL 2006/11/17(Fri)20:47 編集
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
●この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
最新CM
[05/31 仰月]
[05/29 ギリェルメ]
[05/19 仰月]
[05/17 ギリェルメ]
[05/12 仰月]
メールフォーム
最新TB
カウンター
アクセス解析
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【仰月】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog
プロフィール
HN:
仰月
性別:
男性
自己紹介:
日本のてっぺんとそれを踏む俺の足。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索